タイトル

 

コンテンツマーケティングはseo対策にもつながる

 

コンテンツマーケティングは、それまで興味がなかった人を引き付けて
問い合わせや購入などのアクションに繋げるマーケティング手法です。

 

これは、seo対策としても効果的です。検索エンジンで検索をして
上位に表示されるのは、その情報が役立つ物となっています。役立つ情報

 

コンテンツマーケティングでは、興味を持ってもらえるように
閲覧者を引き込むための、有益な情報を提供しています。

 

その結果、中身を充実させることで結果seo対策にもなり、
上位に表示させられるようになるわけです。

 

事例としては、例えば生活の知恵を紹介するサイトを運営して
それの延長線上に商品を紹介するといったものがあります。

 

いずれの成功例の場合でも、引き付けるための導線づくりは大切で
それを見た人が引き込まれる、納得できる知識を披露することが重要です。

 

ブランドを売りたい場合は、ブランドの成り立ちを紹介するなども
効果的な方法で、seo対策にもつながるはずです。

 

seo対策に効果的な分析手法


コンテンツマーケティングがseo対策になっているかどうかは
Googleアナリティクスを活用すれば、分析することができます。
SEO対策として分析

Googleアナリティクスにはユーザーエクスプローラーという機能があり、
ユーザーがどのページを見てコンバージョンしたのかわかります。

つまり、seo対策としてコンテンツマーケティングが成功しているかどうか、
閲覧者の動きを見て分析することが可能です。

そのページがうまくユーザーを引き込んでいないとわかれば、
それをいじって対策をして改善していけるので、分析は積極的に活用する必要があります。

同じような行動をしているユーザーをまとめて、効果的なページは何なのかを
考えていくことで、新しく追加していくコンテンツの方向性も決めていくことが可能です。

いつまでも作りっぱなしでは意味がないので日々新しい情報を
追加していく必要がありますが、方向が見えているのならそれがやりやすいです。